たかのTOEIC気付いたことメモ

弱者による弱者のための弱者にとって有益なTOEIC見解メモ集

restricted と permitted

Part5・6

どうもヒロ前田氏がこの問題好きなようで、著書の中で2回出題されて2回とも術中にはまってしまったw
ハマった原因は単純。日本語の意味のみで答えようとしたから
restrictedは制限される。permittedは許可される。じゃあその後のto以下に来そうなものって、制限されるものだろうが許可されるものだろうが、結局同じこと言ってるんだよね日本語の上では
だって
「机の上に置いていいものは筆記用具のみ許可されます」
「机の上に置いていいものは筆記用具にのみ制限されます」
一緒やんww

だから意味だけで答えようとすると絶対に解けないようにできてます。ちゃんとシッカリ文法面からのアプローチをしないと
確かどっちかが後に動詞(to不定詞+動詞)が来て、どっちかが後に名詞(動名詞)(前置詞to+名詞)じゃないといけなかったような・・
なーんてあやふやな文法知識で挑んだら見事にやられましたw

これに関する解説で最強のページはこちら
TOEIC究極の模試600 TEST2 どうしても解説が理解できないので教えてください!
1.
The participants are restricted to +名詞もしくは動名詞(~に制限される)
The participants are permitted to +動詞の原形(~する事が許される)

2.
be restricted to ~ の to は前置詞なので、後ろに動名詞がきても問題ありませんが、
be permitted to ~ の方はto不定詞なので、動詞の原形がこなければなりません。

3.
restrictとpermitの受動態ではない,本来のパターンを思い浮かべると,イメージがしやすいのではないかと思いました。
・restrict A to B:AをBに制限する
このように,restrictは"restrict A to B"と用いる場合,"to"の後ろには「名詞」が入ります。なので,この"to"は前置詞扱いです。前置詞の後ろには通常,名詞以外に動名詞(ing形)を置くこともできるので,"restrict A to ~ing"という形も可能だと思います。これを受身形にしたのが,今回の問題文のようです。
一方,permitは
・permit O to 動詞の原形:Oが~するのを許可する
という形を取るので,これを受身にすると,
→be permitted to 動詞の原形:~するのを許可される
と,toの後ろはやはり動詞の原形が続くことになります。このように考えた方が,回り道かもしれませんが,"to"の後ろにどんな形が続くのかを整理しやすいのではないかと思いました。

もうどなたも解説が明快で素晴らしすぎました。
基本的には、1.のようにまず暗記として押さえておく。これが思い出しにくい場合、少しだけ2.の観点に触れてみる
これでも駄目な場合、3.のように能動態の形に戻して一から考え直してみる
結構多いんですよね、こういう風に能動態にしてみたらあっさりわかったみたいな(皆さんも能動態でのアプローチの解説読んで唸ったことある人も多いはず

さてここで本日のまとめ
restricted to(前置詞)+doing(動名詞(名詞))
permitted to(不定詞)+do(動詞(原形))
受動態の形で分からなかったら、能動態に直して考えてみろ

▲PageTop

Part6に必要なのは論理的思考能力

Part5・6

Part6の構成を読み取るのに必要なのは、ほぼ論理的に考えられる思考能力のみといってもいい
Part5に必要な文法や語彙力はPart6ではさほど求められない。代わりにその文章の穴埋めを構成させるのに必要な、前後を読み取る能力が求められる
だからRが苦手と思ってる人が本当にそうかどうかは、Part6の正解率のみ見てみればいい。ここが高ければあなたのR苦手意識は何かの勘違い。Rが苦手と言ってる人は論理的思考力に乏しい場合が多い。Lはほぼ直感で女性に好まれるが、Rは論理的能力で男性に好まれる傾向がある(と勝手に思ってるw

Part6って実はすごくよくできていて、前後のつながりや全体の構成も考えなきゃいけないので、単純にその一文の構成のみ考えればいい単純なPart5と違って実に複雑でおそらく作成に相当時間を要する。Part6作成担当はいつも頭を悩ませてることだろうw
なのでPart6って練る時間があればいくらでも練れていくらでも難しくできるんだよね。でも最近は手抜いてる?のか、新形式の最初の頃と比べたらどうも温くなって楽に瞬殺できるようになってきた。まあ本来RはPart7がメインなのでPart6なんぞにそんなに時間かけてほしくない、という配慮もあるのだろうか

このPart6の構成が実によくできてると思ったのが、森田氏の『模試特急新形式対策』のPart6。最初やってみてすごく迷って難しいと感じたが、解説の通り論理的に考えればちゃんと解けるようになっている。うーんとその論理の巧みさ明快さに唸らされた
今のところこの模試特急を越える「考えさせられるPart6」に出会っていない
ただハッカーズはやはりよくできていて、以下がその韓国語を無理やり日本語翻訳した解説の一部なのだが、

ゲストリストの変更を処理したした後、全体でゲストリストの変更後に必要な後続の業務の中で完了した業務と、今後必要が仕事を説明しているので、過去に発生した日が現在までに影響を与える場合に使用されている現在完了時制(B)has been revisedが正解である。

微妙な日本語だが雰囲気は伝わってるだろうか。ゲストリストに関してはもう完了しているものとして以後話が進み、未完了の業務にも言及していて、それがちゃんと読まないと一見ゲストリストに関するものかと勘違いしてしまいそうな構成になっている
もはや文法というよりほぼ論理の世界w その代表例が文挿入問題だろう。これほど指示語や前後の流れなどを論理的に読み込んで解かせる論理的な問題はない
なのでR大好きな人は論理的思考人間で、その中でも論理的なPart6が実は一番好きなはずである

で、そんな中でついにPart6特急なるものが出た。旧形式の12問の頃だったらまず考えられなかっただろうPart6単独特急。それはPart1特急を出す次くらいのインパクトの地味さだから。なのでPart1は常にPart2と、Part6はPart5とのセットでオマケ・抱き合わせ扱いの存在でしかなかった
今更この本の中身を確認する気もないし、毛頭買う気もない。ただPart6本を構成するうえで必要なのは、英語力はもちろんだがそれに近いくらい論理的思考能力が重要視されるはず。文脈や前後のつながりをいかに論理的に考え、構成するか。この構成力の方が断然大きい。その新刊がそういう構成になっていることを望むしかないが、期待は難しいかもしれない

▲PageTop

アビメ初公開&ブツ届く

公開

さてさてトーイッカーの皆さんは今頃さぞ最後の英語部勉強会で親交を深めていることでしょう
長時間ひたすらポイントを聞き、食事で酒も酌み交わしながら同窓会のような懐かしい状態でかつての旧友たちと談笑し、交友を深める
そんなものとは無縁の孤独ウルフトイッカーたかは、本日ひっそりニキビ跡治療レーザーを受けてまいりましたw
思えば一昨年12月から始めたこの治療も1年と2ヶ月。本日全コースを終え、長い戦いにピリオドを打ちました。おかげで大分ニキビ跡も収まったかなと思います
にしてもこの2/25(土)というのは月末最後の土曜ということもあって、色々なことが重なる日でしたね

・英語部勉強会「夜まで生トーク」
最後ということで大いに語りまくって締めくくろうということでしょう。刺激し合うのはいいことですが、問題はそれを吸収し、実践し、継続できるか
自分はこの手の物は聞くだけで満足してしまい、実践しようとないので全く役に立たないのはもはやわかりきっていますw

・5模試本が到着

DSC_0141-960x540.jpg

ついについに!昨年11/3文化の日に行われた伝説の5模試の書籍が、その3ヵ月半後にようやく手元に届きやしたっ!
当初は12月末予定が2ヶ月ずれ込むという大幅なdelay 発売日が本日2/25予定だからまさにon-time arrival!
A4サイズの堂々とした大きさで、沢山模試が入ってる割には解説も語注もそれなりにシッカリといった印象
でももはや自分には不要なので、「ほぼ新品状態」で早々に売り飛ばしました(笑)

・オープン戦開幕
早いものでプロ野球オープン戦も本日各地で開催。我が巨人軍も那覇のほうでDeNAを迎え入れ、珍しく打線が活発だった模様。まあどうでもいいかw

・アビメ到着
そう、そしてアビメも今日届きました!いやーホント重なるもんだね
ここで今まで公開してこなかったアビメを初公開しちゃいます!まあアビメなんて他人から見ても何の興味もないだろうし、900越えた記念で公開してるだけなんだけどねw

DSC_0138-540x960_20170225180043134.jpg
DSC_0139-960x540.jpg

L:10071、80、88、81
どうやらPart3,4の最初の設問(目的や要点など)の正答率が芳しくなかったみたい。大意押さえるのはそんな嫌いじゃないんだけどなあ^^; 逆にやはり短い会話が得意みたいw
R:83、76、88、96、100
具体的な情報を見付けるというのが芳しくなかったらしい。うーん、suggest問題なんかよりこういうピンポイントの問題のほうがよっぽど好きなんだけどな。逆に文法は相変わらず得意らしい。まあこの最後の2項目(語彙、文法)はみんなできてるんじゃなかろうか

しかし何と言っても特筆すべきは平均点の低さ。なんと574.3
これはここ1年間では去年5月と9月の572に次ぐ3番目の低さ。まあ一番低いわけじゃないし、低いとスコア上がりやすいかっていうとそうでもないし、あんま関係ない気もするが・・ただ1月はRが易しい易しい言われてた割には平均点はそんなでもないなと。これもやはり“神回”が影響しているのかw
そして調子に乗ってTEX氏の1月公開テストAM分析用記事にも初投稿!まあ確かにスコア悪かったときには絶対見に行くことすらなかったろうねw
はたしてそれぞれ何ミスくらいしてるのか楽しみ。まあスコアからして10ミスくらいずつは普通にしてるんだろうなあ

P.S.
後日、TEX氏のブログより換算表が公開されたので、それを元に計算すると・・
L:-0、-6、-3、-6、-3(+3?)=15ミス(85/100)
R:-4、-4、-4、-1、-0=13ミス(87/100)
んー、あれこれ結構間違ってね?^^; 単純計算で1問5点計算だと安定の860換算でいつも通りの平凡スコアになってまうw
まあ今回はLが難しかったのと神回で平均下がったおかげもあるかもしれんが・・
にしてもやはり正当数に換算するとまだまだ低いしまだまだだなという気もする
来月3月はもっと正当数自体上げてもっとちゃんとしたハイスコアを目指したい!

▲PageTop

レンカノ相棒デート♪

レンカノ

いやしかし900点取ってはしゃいだのも束の間、次はレンカノ日記とか忙しないな^^;
というわけでもう日を跨いでしまいましたが、今日はIちゃんと品川映画館で『相棒-劇場版IV-』を観た後、アンミラでパイを2個食べてきました~
19時上映で21時過ぎに終わってアンミラ行ってさっき帰ってきたので、今日は簡潔に。写真もなしですw

まずアンミラでIちゃんの好きそうな「フレッシュストロベリーパイ」「スイートポテトパイ」「マロンパイ」を確保しておくため、一足先にアンミラ行ってお金払ってお取り置きしてもらうことに♪

やられたのが、19時上映で19時10分くらいに入ったらもう本編始まってたんだけど…_| ̄|〇
あれ?邦画ってCMなしになったとかじゃないよね?どうせ20分くらいCMやってんだろうと高をくくって、19時品川駅集合で余裕ぶっこいて食べ物飲み物まで買ってたらまさか始まってたとは…_| ̄|〇

相棒は2時間バッチリあってちゃんとどんでん返しもあり、撃たれるのもありで盛りだくさん♪実は今までずっとテレビで済ませてて劇場版を映画館で観るのは初めてw
北村一輝が出てきたからIちゃんに聞いてみたんだけど、やっぱ俺ちょっと似てるらしいw 目が濃いところとか?睫毛長いしみたいな。これは嬉しい♪
にしてもIちゃんが相棒あんなに好きだったなんて驚いたなあ。初代寺脇康文とミッチーのときは絶賛見てたらしい。成宮以降からあまり見れなくなっちゃったみたいだが

終わってまっすぐアンミラに向かう
アンミラはIちゃんの希望。制服がかわいいのもあって行ってみたかったらしい。なんせどんどん店舗潰れて今じゃこの品川店が最後の生き残りだもんね
まずお取り置きしておいたうち「マロンパイ」だけをその場で食べ、残りの二つは持ち帰ってもらうことに。あとはシーザーサラダ頼んだり、最後にホットアップルパイアラモードで締め
途中で約束の3時間がもう来てしまい、22時に。もうちょい話したかったので1時間延長♪
でも「フレッシュストロベリーパイ」「スイートポテトパイ」もマジでおいしそうだったなあ。次回また一人で来たときにこの2個食べちゃおうw

最後にIちゃんと次回の約束を取り付け、駅の改札まで見送ってお別れ

ということで、今日はレンカノ代31,000円+映画代2,900円(レディースデーでちょっとラッキー♪)+アンミラ代4,000円=37,000円なり~
この金額が安く感じるんだからあら不思議^^;

次回はホワイトデーに幸せのパンケーキ&中目フレンチトーストのダブルヘッダーしてきます♪

▲PageTop

第217回 TOEIC L&R公開テスト スコア結果

公開

さてさて、2017年1月29日に受けた公開の結果が今日お昼にありました
もちろん知っていて密かに楽しみにはしていた。でもねえ、手応え的にははるかに前回の方がよかったし、今回Part4が難しくてやらかしちゃってるし、Part7も中途半端な出来だった。毎回の手応えの感覚からすると、これはいつもの残念870スコア的な感覚なのよ
なので今日は半分というかほぼ900は諦めていて、895だけは嫌だなとか、いやもっと低いだろいつもの定番スコアだろう、とかまあとにかくあまりプラス材料がないまま本日を迎えた

いつも会社では見ないのが恒例なので、今日も帰ってから家で。しかもゆっくり風呂入って晩飯作るとか散々もったいぶった後にw
でも昼にスマホから2ch見た感じだと、みんなかなりスコアアップしてるんだよね。というのは、毎年1月というのは就活生が受けるので平均点が下がりやすく、いつも受けてる人たちからしたら相対的にスコアが上がりやすいいわゆる“神回”と呼ばれてるものらしい
いやちょっと待てよと、それって非常に複雑なんだが・・それで900越えてもなんか微妙な感じだし、かといってそれですらもし900越えなかったらもう一生越えるチャンスないんじゃないかってくらいのプレッシャーでもある。こりゃどっちに転んでもあまりおいしくない(ノ∀`)
でもまあそれでも900越えてたらラッキーだし、2年半にも及ぶ長かったTOEIC生活(実は初受験は2014年11月23日)にもピリオドが打てる!それはそれで楽か

そういやいつもいつも結果ってどこから見れるんだろう?とトップページからいつも探してるんだけど、自分みたいにリアルタイムじゃなく、会社から帰ってから見る人ってTOEIC SQUAREから送られてくる下記のリンクを見に行けばいいのね
⇒TOEIC SQUARE テスト・結果確認ページにログイン

さてさて散々もったいぶって申し訳ないwえ?そもそも読んでない?画像以外すっ飛ばしてる?これは失礼しましたw
では結果はこちら↓

toeic.png

はい、まあこの複線のような長ったらしい前置きからしてある程度は想像できるように、とりあえず越えました。それも結構ギリ
ていうかきよぱんさんが900越えた時のスコアと同じやんw てことは今回きよぱんさんはもっとハイスコア叩き出してるねこりゃ
にしてもなんとも言えないバランスの良さw 前回L465で珍しくL>Rって感じだったが、本来若干R寄り男子で、いつも若干Rのほうが良かった。まあ要はほぼ毎回中途半端なバランスの良さってだけだったんだけどね。今回も最後でその傾向が出た
L450は歴代2番目、R460は自己最高445を上回る過去最高スコア

まあ正直、この“神回”という下駄の履かせ方とか、それにしてはギリ越えとか、物足りないし未熟な点は多々あります。
ただ結果だけからすると、
goalはachieveした!
まあ毎回軽く900中盤以上を叩き出してる人からしたらたかが900ちょいで、という感じでしょうが
ただこれまで色んなことがあった。テスト受ける度に毎回変わらぬスコアが帰ってきて、手応えが悪かったその会場が嫌いになったり、自己ベストを更新できなかった会場がみんな印象最悪の嫌な会場のイメージしか残らなかった。受けるのがマンネリ化して辛くなったり。もうずっとスコア変わらないで同じスコアのままなんじゃないかと挫折しそうになったり

手応え的には、Part2ちょろちょろ怪しい?Part3ほぼ完璧、Part4途中から怪しくなりだし、あの変なパイプの問題なんて速すぎて聞き取れず全滅の自信ありw
Part5はまあまあ、Part6も。Part7は例によって時間余ったが、あまり見直しできなかった。460は自己スコアなのだが、もう少し詰めの甘さがあるとしたらPart7だろう。見直しちゃんとできなかった箇所でぽろぽろ落としてるに違いない
ただRに関して思ったのは、「急いで解いてとりあえず埋める<<<越えられない壁<<<じっくり解いて10問塗り絵」という見解は未だに変わらない
10問塗り絵は大げさだが、塗り絵しない程度の速さでジックリ解く気持ちが大事
ただ塗り絵だけを回避しようと飛ばすと、当然粗読みになるし正答率もガタ落ち。それならギリギリ塗り絵するかしないかくらいのゆっくりペースで精度を高めた方がよい。少なくともTOEICに関してはこれがきっちり当てはまる

って今ヘコスの実践1000シリーズの1のRに絶賛取り組んでる最中だし、他の余ってるテキストもどうするよこれ・・w
実はよっぽど『でる模試700』も買おうかと思ってて、もちろん800台だったら速攻ポチる気でいたが、これも買う必要なくなった

さて問題なのが3月。そう今回の感触からして越えてないと踏んで申し込んじゃったのよねw
準1級までまだあるし、残りのまだ使ってないテキストせっかくなので使って最後の3月総仕上げに向かうか否か・・
でもこの神回ですらギリ900レベルなのに、3月なんて去年もシビアなスコアだったイメージの渋い回だし、絶対またいつものスコアにダウンするのわかっててわざわざ受ける?
これでまた870とかだったら、やっぱただのマグレだったんじゃーん!お前の本来のスコアはそこなのwと叩き落される気分がしていまいち受験に踏み切れない…_| ̄|〇w

んー、どうすっべ。とりあえず祝杯を誰かと挙げたいぞいw

▲PageTop

めじさんの真似してCHEESE CRAFT WORKSに行ってみた

日常

まずはめじやんブログのこの日記を見てくれ。写真4~7枚目に渡るおいしそうなチーズ料理の山々!
いくらめじさんが女子力高いとはいえ、このチーズ大好き人間のたかさんを差し置いてこれだけチーズ三昧になるとは許さんいや羨ましい!
ようし!めじさんより女子力高いと自負するこのたかさんが、男二人で女子力高いお店でひたすらチーズ三昧になって女子力をより高めちゃうぞ~\(^o^)/

CHEESE CRAFT WORKS ダイバーシティ東京プラザ(ぐるなびの方がメニュー充実してるのでそっちのリンク貼りました)
元々は大阪発祥のお店で、大阪に何店舗かあるそうなのだが、どうやらこの前テレビで放送されたらしく、しかも自分が引っ越したのとほぼ同時期に東京店舗が!
場所はお台場なのだが、ちょうど先月末に品川(といっても実は最寄り駅は天王洲アイル!)に引っ越したばっかりで、東京テレボート駅へは1駅!の立地を生かして早速行ってみることに
寄寓にも今日新居を見に来てくれた男友達がいるので、野郎二人でいかにも女子力高そうなこのお店に行くことにw

まずめじやんも頼んだこの目玉料理「天使のふわふわチーズフォンデュ」は欠かせない(どんだけ対抗意識燃やしてんだw)
DSC_0132-960x540.jpg
ホントは野菜がよかったんだけどね~。チーズフォンデュっていったらパンが定番なのかね。あとポテトて・・炭水化物ばかり

DSC_0133-960x540.jpg
「自家製フレッシュチーズの5種盛り」
このお店いったいどのくらいの種類のチーズ扱ってるのか知らないけど、とにかくできるだけいろんな種類のチーズを味わいたいと思って注文
ただフォンデュとリゾットで扱ってるチーズが1個も被ってないのを見ると、うまい具合に被らないように配慮してるっぽくも感じた
(これ「だけ問」と「出る模試」のハッカーズ模試が被らないようにできてるのと同じ配慮?(笑))

DSC_0135-960x540.jpg
めじやんが「新感覚」と書いていた「レアチーズケーキ」ならやはり頼まないとねw
漫画とかによくある典型的なチーズの形をしていてユニークなのと、見た目よりかなり柔らかくてビックリ

DSC_0134-540x960_20170219211458628.jpg
「あまおう苺とマスカルポーネのダッチパンケーキ+フロマージュブランのソフトクリーム」
これ頼んでから20分かかるということなので、チーズフォンデュ食べてる段階で早めに注文しといた

締めて二人で5,800円でした。どしぇー!二人ともドリンクはアイスコーヒー1杯くらいだし、酒も飲んでないのに二人でこのお値段
まあ夜は予算3千円てことなので確かに予算通りではあるが

しかしこれだけじゃ終わらない!w 帰りにテイクアウトで「マスカルポーネとクリームチーズのソフトクリーム」を食べ歩きしつつ、「3種チーズのタルト」「3種チーズのブリュレタルト」「ゴルゴンゾーラのチーズタルト」「ブリードモーのチーズタルト」の4種全部詰め合わせ!w
DSC_0138.jpg

いやー、おかげでかつてこんなにチーズ食べたことあったろうかというくらいかつてないほどチーズ漬けになった
やっぱチーズ漬けになるならここ!というくらい『チーズクラフトワークス』は定番のお店になりそう

そして最後はおまけで立ち寄ったガンダム。いや恥ずかしながら生で見たことなかったんで^^;
DSC_0136-540x960_2017021921150177b.jpg
あーあ一番下に小さいおっさん移り込んじゃった^^;

しかしこの東京テレボート駅ってのはこの前行ったラーメン国技館やシネマージュがあるアクアシティお台場に、今日行ったダイバーシティ東京プラザといい、もう食べたいお店が多すぎてここで1ヶ月は飽きることなく暮らせそう
あー職場がここにあったらなあ。そしてここに引っ越したい。次はこの付近で仕事探すかw

▲PageTop

レンカノ高級寿司デート&チョコゲット♪

レンカノ

2月中旬のイベントといえば・・バレンタイン!
まあさすがに年々歳とってくると今更バレンタインデーの新鮮さというかワクワクドキドキ感もなくなり、だんだん客観的に冷めて見てる自分がいるので最近特に意識もしなくなってきた
でもIちゃんのおかげで、毎年1個は確実にもらえるように!Iちゃんからの1個は千人分

さてさて、今日は別にそのバレンタインを意識したわけじゃなかったんだけど、たまたま前々から取ろうと思っていたお寿司のお店が今日になった。で、よく考えたらバレンタインの翌日やん!と。これはIちゃんからもらうチャンス(*^^*)
と待ちに待った本日。ちなみにその高級お寿司屋さんとは・・じゃじゃーん!
鮪いまむら
そう、東京で2万を切るなんとミシュラン☆のお店!
白金高輪の駅から10分くらい結構歩く感じ
時間も平日夜は18~20時のみの2時間8名限定。当然遅刻は許されない
だが社会人で18時にお店に到着とかまず無理な話なので、仕方ないので今日は30分早く早退させてもらい、切り上げて自転車で待ち合わせの白金高輪駅へダッシュ!会社が品川なのでそっから自転車で来たんだけど、結局20分かかって着いたのはなんだかんだで17:55
駅の3番出口でIちゃんと合流。5分遅れるという連絡もしといた

お寿司は若干撮りづらかったので^^; それ以外のネタたちを披露!

DSC_0132-540x960_20170215223506859.jpg
DSC_0133-540x960_201702152235078c5.jpg
DSC_0134-540x960.jpg
DSC_0135-540x960.jpg
DSC_0136-540x960.jpg
DSC_0137-540x960.jpg

〆はデザートの黄な粉のアイスクリーム。これが楽しみでもあり絶品♪
DSC_0138-540x960.jpg

最初のネタ単品ずつのときは大したことなかったんだけど、クライマックスのお寿司の連発でさすがシャリという名の炭水化物のおかげでかなり腹膨れてきた
それでも体に優しいお魚さんたちばかりなので、苦しいわけではなく健康的な満腹感♪

終了時間の20時になり、客8名がほぼ全員同じタイミングで帰るという普通のお店ではまず見れない現象w
みんなcashで会計してたけど、この額見たら絶対クレジットのほうがポイントたくさんついてお得だと思うんだけどなあ
はい、二人で34,560円でしたw どっしぇー!!

帰り駅改札まで一緒に歩いた。さすがこの白金の通りは高級そうな腕に自身のありそうなお店たちがずらりと軒を並べてる感じ。ただ道が細すぎて二人じゃ歩きづらいのが難点
今年最初のIちゃんとの再会というのもあって映画の話とか行きたいお店の話とかいっぱいしたなあ。アマンド行きたいとかアンミラ行きたいとか、意外とスイーツの好みいっぱい合って嬉しい♪

そして最後の最後!いよいよ改札でお別れの約束の3時間になろうとした頃、Iちゃんが思い出したかのように例のブツを取り出してくれました!

DSC_0139-540x960.jpg
(背景にハッカーズ1実践1000のLCがこっそり写ってるのは内緒w)

これ高かったらしいし、結構並んだらしい。しかも前々から買って用意しててくれたみたいで・・今年のチョコは特に気持ちがこもってるのを感じた・゚・(つД`)・゚・。
帰ってきてあっという間に平らげてしまったw

レンカノ3時間24,000円+寿司代34,560円=58,560円と何気に今までの最高値更新しました~^^;;
次はホワイトデー前にもう1回くらい会いたい!

▲PageTop

英検Writing(英作文)の雛形こんな感じに決~めた♪

英検

今回準1級合格者の2chでの色々の声を聞いてみると、どうも総合すると準1級の英作文はこんな型でいけるっぽい
Introduction
I agree/disagree with the idea that テーマ.
I have two reasons to support my opinion.

Main body
The first reason is that / Firstly/First, ~.
The second reason is that / Secondly/Second, ~.

Conclusion
For these reasons, I believe that テーマ. / It is for these reasons that I don't believe that テーマ.
場合によって以下も使う
It is a highly controversial issue whether or not テーマ.
For example, In my opinion, Therfore,

どの表現を使うかは好みによるところだと思うが、自分はシンプルに短く以下の形で行こうと思う
I agree/disagree with the idea that テーマ.
I have two reasons to support my opinion.
Firstly, ~.
Secondly, ~.
For these reasons, I believe that テーマ.
1級のWritingはよく知らんが、字数の長さとテーマの堅さがより厳しくなるだけで、ほぼ同様にこの雛形が通用するんじゃないかと。参考になれば

▲PageTop

第217回TOEIC公開テストレポ!

公開

さてさて、全国5人くらいの希少なたかファンの皆様wお待たせしました(誰も待ってない)。去る1/29(日)に行われた第217回TOEIC公開テストレポです~

まず1/29が公開の日とは知らず、普通に引越しの予約入れてて、慌てて後から業者さんに「すみませーん、16時以降に変更で~」と last‒minute changeにも普通に動じずに対応してくれ、17時開始で19時過ぎくらいに終了と、新宿から品川への2TLトラックの引越しをあっという間に終わらせていただいたわくわく引越しさんにまずは感謝♪
写真は一昨日くらいの状況。今やっとネットPC環境も整ってこれ打ち込んでます。いやー部屋に普通にLANケーブルのコンセント付いてて無線BBルータまで用意されてるさすが新築♪

sinagawa.png

ということで終わったらさっさと帰って引越しのpacking作業の続きしないと・・という状況下でTKP市ヶ谷カンファレンスセンターで受けてきました~
まずこの会場は通勤の際に何度も前を通ったことあるし、セミナーで一度中にも入ったこともあるので非常に馴染みがあり、自転車で15分という近さで何より同じ新宿区というのがまず何よりも奇跡!(次回は同じ品川区内で受けさせてもらえるんだろうか・・)
運営している人たちも優しい感じのおじさんおばさんたちで、前回の超ギスギスイライラしまくりの青学会場とは大違いヽ(`Д´#)ノ(大学は嫌い!)
でもなんか最近会場内で飲食禁止とかうるさくなったみたいね。よく糖分補給とかしてた人たちって今どうしてるの?自分はもうこっそり栄養ドリンクをぐびっ、チョコをぱくぱくっと摘んで速攻補給してなるべく目立たないようにしたのと思ったよりうるさくなかったので何も言われなかったけど
(そらそれこそすごい臭い立ててカップ麺でもsipしてたらあれだったろうけどね^^;)

席は後ろから3番目くらいで左右的には教卓と同じ列。けど決してよい位置じゃないけど、それ以前に問題なのがやっぱ上下左右の周りの環境だよね
まず3人掛けの両端配置だったので、左はいなかった。ただ右のサウスポー野郎がどうも受験番号マークしてる段階ですごい揺らしやがる
後ろも来ちゃったけどまったく椅子蹴られたり椅子に振動は来なかったのでこちらは無害
で、一番いて欲しい目の前がやはり今回もいない…_| ̄|〇 更にその前もいない…_| ̄|〇 これ試験官から俺の動き回るわかりだし視界も広すぎて落ち着かなくて嫌なんだよね・・どうして肝心の前だけいつもいねーんだよ(ノ∀`)
で、二つ前が空いてるし、その前は大人しそうな女性。隣は無害そうな大人しそうなヲタ。これはもう最悪二つ前に行くしかねーなと決めていた。挙手のタイミングで挙手して、「机が揺れるし、少しでも前で聞きたい」と言ったらあっさり承諾。いやーホント優しい人たちでよかった
ただとにかく全体的にギッチギチで全然行動範囲狭くて二つ前に行くのが精一杯だったけどね。音の観点からしたら二つ前に出たところでほぼ意味なしw

Part1 
女性が花にwaterしてました。ちなみに今回受験票もしまえって言われたの皆さんも気付いただろうか?あれ多分Part1の最初がどんな問題かメモさせないための対策なんだろうね。まあ受験番号の紙の裏に書くって手もあるけど、明らかに怪しいよねw

最後の6問目だけすごく迷った
B. Some benches are facing away from a garden.
C. Flower pots have been set next to a fence.
最初迷いなくBを選んだ。確かに別の方向向いてるなと。けど花壇自体も柵みたいなのの横にあったような・・と思って迷ってしまった。策に囲まれてるのと策の隣にあるのとではまた違うの?

あと今回会場内で周りが密集しすぎてて初めて解答音バレを経験した。今まで勉強会とかの模試とかでは何度もあるのよ。みんなその模試何度も解いてたりするから答え知ってたりするから最後まで聞いてからマークするとか本番みたいなことしねーし
けど今回本番で途中の段階でさっさとグリグリマークする奴が近くにいて、こいつがまたできる奴なので、同じタイミングでグリグリマークしてると安心という微妙な複雑なネタバレ感を味わいながらの解答だった。本来なら嫌だなやっぱこういうのは^^;

Part2 やや難
「どのくらいかかる?」みたいな問いに「(そもそも)行ったことねーやw」みたいな応答があって面白おかしい受け答えがいくつかあったw こういう変化球も楽しめればいいんだけどね
まあとにかく相変わらず全体的に変化球多すぎて手強かったですわ

Part3 
選択肢はどれも短かったし、特に何も問題なかったような。そういや隣のオタがマークするの遅すぎるのと長すぎるのが気になったのがこの辺りからか
こっちが次の問題の先読み始めてるときに、まーだ今の問題の答えをグリグリグリグリグリグリ・・と塗りまくってんのよこいつ・・
おまえ1問につき3箇所くらいマークしてないか?というくらいグリグリ音がしつこい
先読みで集中してるときにやられるからホント乱される。こういう人一倍ペース遅い奴いるとホント狂わされるなあ

Part4 
途中までは順調そのものだった。でも途中からおかしくなり始めた
まず気のせいか読み上げが急に速く感じた+隣のグリグリ乱されで余計焦らされる悪循環。もう2セットくらい丸々落としたようなのあったわ。特に最後の水周りのポンプかなんかの問題なんて間違いなく全滅の自信あるわ
これでもう450以下は確定。Rでよほどの奇跡が起きない限り900もなくなった

Part5 
いや普通なんだけど、解いててなんか多少の捻りというか、安い模試問題集じゃ真似できないような一歩先を行った感じの良質な問題?が多かった気がする。こういう問題を普段の模試のときに解きたいよな~と思いながらやってた
やっぱこういう易しすぎるわけでもなく難しすぎるわけじゃないけど、一工夫ある一つ先を行った感じのPart5の良問て公開ならではで公開でしか味わえないのかなあと残念さも感じた
そうそう、unlessとexceptで迷う問題が一つあった。そのときはunlessにすると文意が変なんじゃ?と思いつつ、でもexceptは前置詞だからなあと文意より文法優先で文意不明ながらもunlessにしといた
あとでexceptの用法調べたら、「ただし、(~ということを)除いて」という接続詞としての用法があったじゃん・・しまったこっちだったのか…_| ̄|〇と思いきや、どうやら公開ではそういう場合は明示的にthatで示すらしいので今回は事なきを得た模様
ちなみにこのexcept (that) SV「SがVすることを除いて」の用法をちゃんと説明していたのは手持ちでは森田先生の単語特急だけだったような(P172)。さすが某所でなぜかひたすら絶賛されている単語特急なだけはある
(ちなみに同じ森田氏著の『スピードマスター』のほうは索引がなかったのでexceptの接続詞用法の記載があったか確認できず。ただこちらには記載なかった気はする)

Part6 
他の人も言ってたように、今まで文挿入とか凝りすぎててたのが一気に軽く感じた感じ?新形式当初の重さがなくなった

Part7 普~やや難
今回のPart7は判定が難しい。いつもどおりTP⇒DP⇒SPの順で解いて段々体に付けてる重りが少しずつ軽くなるのを感じながら解くのが好きなのだが、今回は5分くらいしか余らず、しかも4問もよくわからない保留マークを付け、結局うち1問はそのまま消化不良のまま終了
SPはいいんだが今回DPに少し嫌らしさを感じたような。全体的に確かに分量は減ったけど問題が少し重くなったような。いやこれは本来俺の好きなパターンなはずなんだけどね
言い訳になっちゃうけど、とにかく引越しやら何やらで直前はスピードマスターとかいう600点用の文法問題集軽く解いてただけで、全然Part7の設問の演習や読み込み量が足りなさ過ぎた・・正直TOEIC受けるのになめてるだろ?ってくらいの演習の少なさだったので今回は実は結構前から諦めてた。まあその割には多少は善戦できたかなと
やっぱPart7って面白いよね。テスト後で2chで話題になるのもたいがいPart7の話題だし

ということで今回はLがやや難しく、Rがややボリュームダウンで軽くなり余計スコア取りにくくなった感があり、440+430辺りのやはり定番の870(もはや呪いの数字)辺りが安定な気がしてきました…_| ̄|〇
しばらく準1級の旅にも出ようとも思ったが、6月までまだ時間あるし、準1級はそもそもLとWだけやればいいような気もするので、結局昨日迷いに迷った挙句3月の公開も申し込んじゃった♪

やっぱきよぱんさんの「目標スコア取りたかったらとりあえず何度も受けろ」は何気にかなり偉大な名言な気がする。だってもしかしたら全然勉強してなくても目標スコア取れちゃうときもあるかもしんないしー
あれだよね、とりあえず気になった女には片っ端からアタックしろってのと同じ原理で成功するってこったよね(アタックしたことないけど^^;(笑)

P.S. エッセンスイングリッシュスクールの5模試書籍お待ちの方々
ここにきて「書籍は2月末に発売がずれ込んでおります」との速報をいただきました!なんと予想を更に1ヶ月上回る2月末です!
もう受けたのどんくらい前だっけ?と忘れてる方もいるでしょうw 半年くらい経ってからの到着。これはもう復習というよりいよいよ解き直し必須かも。え~あの5模試を今更解き直し!?と嫌気が差すほどの量でもあるので対処が悩ましいところ

▲PageTop

準1級の解答用紙作ってみた

英検

TOEIC公開の前日に何やってんだ(ノ∀`)って感じw
もういかに明日諦めてるのかがお分かりかとw だって明日引っ越さなきゃいけないのにTOEICもあるし忙しすぎるよ~

さて先週の英検の問題も公開されたところでいざやってみようと思ったら、よく考えたら英検の解答用紙ってどこにあるんだろうと
TOEICだったらもう既にいろんな人がいろんなフォーマットで公開してくれてるのがあるので便利なんだが、英検て・・?
と思って探してみたら、一応公式に公開されてた。例えば準1級はこちら
でもご覧のように左欄の解答と関係ない部分が大幅に邪魔。毎回これ印刷するのは無駄部分が多すぎる。それだったら見開きに2回分の解答用紙があったほうがまだいい

ということで、余計な部分を一切排除し、解答に最低限必要なものだけに簡素化した準1級解答用紙をExcelで自作してみました~
それがこちら
もしもっとこういう記載欄が欲しいとか要望ありましたら遠慮なくぜひぜひお願いします。といっても自分でカスタマイズしちゃうかな
一応公開前にマイケルさんに見てもらったら好評だったのでまあまあよいかなと

あと現在鋭意作成中の例のSVLのExcelも現在11200くらいまで完成。残り800・・

▲PageTop

««

Menu

最新記事一覧

プロフィール

たか

Author:たか
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR