【 本 】 記事一覧

読解特急(新形式対応増補版)編集協力

さーいよいよこのブログ誰も見に来なくなった気するけど、それでもめげずに更新w
さて今日は5月末の最後の日記ネタ。神崎先生の読解特急1新形式対応増補版が出ました~!!

DSC_0150-540x960.jpg

5/30本日発売ということで、さすがに品川駅付近の小さな本屋でも置いてありました
これは8年前の読解特急1の新形式対応版。8年前も今回もライトグリーン色ということで別名読解特急緑?
増補版だけあって手に取るとそのパワーアップした嬉しい厚みを感じる。旧作買ってない人には相当お買い得なのでは
自分と何の関係があるかというと、今回も神崎先生の本に編集協力させていただきました!じゃじゃーん

DSC_0149-540x960.jpg

これまたすごそうなお名前の方々と一緒に掲載していただいて恐縮
まあ他の方々はもっと英文構造そのものとか本質的なところで協力されているのかもしれませんが、自分の担当はあくまで読者の観点から見た場合の指摘
てにをはレベルの簡単な誤植から、誤解をなくす句読点の位置、語注や解答の正確性(答えが二つないか、解答根拠が不自然でないか)など多義に渡って30箇所以上ご指摘させていただきました
特に語注は公開で出た句動詞などぜひ盛り込んでほしいものはどんどん指摘させていただいたので、これ以上なく語注の充実した読解特急が完成したんではと

内容的には少し素直な問題が多いかな?という印象。その分電車の中など隙間時間にどんどん読みまくってほしい。さらっと2周する頃には読解力も向上していると思います
解説のやり取りも前回あったような無駄な雑談もなくなっており(笑)、真面目な?(笑)解説になってます。その分語注も増えてるのが嬉しい
いやー久々にTOEICの文章や問題に触れさせてもらったけど、やっぱ面白いねTOEICは
スポンサーサイト

▲PageTop

やどかり3名前載る

さて、遅ればせながらもうちょうど1週間前になりますが、神崎先生のやどかり本の第三弾『TOEIC L&R TEST 標準模試2』が発売になってます
で、昨日新宿に行く機会があったので西新宿の巨大書店で見てきました~
じゃじゃーん!バッチリ♪

DSC_0139-540x960_20170324130107d05.jpg

今回も編集協力として「たか」の名前を掲載していただきました
いやーこの名だたる他の方々の中で肩身が狭いというか申し訳ないというかとんでもない恐縮感でいっぱいw

今回で第三弾となりますが、おそらく一番簡単で標準的といえるでしょう
でも随分解き易くなってるはずなのに、なぜか間違えてしまうという不思議さ
語注も僕がチェックして、追加して入れた方がいいフレーズ・句動詞・言い回し・コロケーションを指摘して入れていただいてるので、語注に関してはほぼ完璧。漏れはないかと思います
この濃厚で質の高い1模試を900円で購入できてしまうというのだから相変わらずreasonable「〔値段などが〕それほど高くない、まあまあの」。あ、TOEIC的にはaffordable「値段が手頃な、購入しやすい」か
ただ今回(3月)のPart6,7のやや難化の傾向を受けて、今後はRのパートを少しシビアに調整してもいいかな

さて、現在はTOEICの勉強はもうやめ、少しずつ準1級の勉強を味わい始めてるところ
最初に手を出したのは、マイケルさんからいただいた文単とイッチーの100時間大特訓
前者は掲載単語自体こそは標準~やや易しめレベルであるものの、文章構成が難しく、実に読み応えのある文章をじっくり取り組ませてもらってます。この本本来もっと単語の網羅重視で文章は覚えやすい簡単なものでいいのに、実に難しい文章になっとりますw
正直これのリスニングはきつい。リスニングレベルにしては単語もさることながら文の難易度も高めなので
ただ、ためになるテーマが多いので、「へ~、そうなってるんだ~」と社会勉強・豆知識も取り入れながら読んでる。ここら辺のアカデミックさはビジネス特化のTOEICでは得られないところかな
イッチー本も語彙のレベルが高く、TOEICで出てくる割と難しいとされるフレーズが、こっちでは知ってて当たり前が如く次々出てきます。句動詞もムズいなあ。「write off」なんてTOEICじゃまず出ないもん
あ、ライティングの旧形式のレターの部分はあまり意識せず、あくまでどういう文章を書くべきかという観点で取り組んでます。まあ確かにあれなら別にレター形式に拘る必要ないじゃんって感じで、形式変わったのも頷ける
まあとにかく準1級の勉強は横や縦への広がりも感じながらなので、学ぶことも多く結構楽しいかも? なんか大学入試のときにこんな感じのテーマの英文よく読んでたなあと懐かしい感じも
ただの本文正誤一致問題でもTOEICと違ってなかなか深みのある引っ掛け要素が多分に散りばめられてるので、消去法でもなかなか手強い文章と時間を掛けながらの戦い

さて、今晩は最後?のお台場アクアシティに行ってきました~
お目当ての一つは、ラーメン国技館に最近できた『金澤濃厚豚骨ラーメン神仙
これの「爆濃金澤カレー麺」てのを頼んだんだけど、失敗した…_| ̄|〇

DSC_0140-540x960_201703242252361b2.jpg

肉は絶妙なうまさだったんだけど、スープがホントまんまカレーを乗せただけみたいな
これなら普通に無難に名物の豚骨ラーメンにしとけばよかったわ
次のお店もあるので炭水化物の麺はほとんど残して去りましたw

さてお次はこちら。どーん

DSC_0141-540x960.jpg

そう、あのパンケーキランキング常連?と勝手に自分が思っているほどの『bills』のリコッタパンケーキ!
表参道店なんぞ行こうもんならさぞ行列でどうせまともに入れないだろうけど、お台場でしかも21時過ぎだともう余裕のガラガラ
客も少しずつ帰り始めてるので、男一人でも全く浮くことなくリラックスして男一人でbillsのパンケーキを楽しむことができましたw
ドリンクはスムージーとかも捨てがたかったが、相変わらず千円近くとか意味わからん値段だし、それまで散々食ってきた(実はラーメンの後もう一店スフレパンケーキ食べてきたw)ので節約でドリンクなし

そして明日はIちゃんと花見^^ ちと桜まだ早いか?

▲PageTop

TOEIC本はTOEICerに休息を与えない

参った、ここに来て新たな新刊ラッシュの予感・・
12月中旬の怒涛の新刊ラッシュに加え、ここに来て実は1月も新刊ラッシュが控えていることが判明
TOEIC本はうちらに休息を与えないつもりだ。永遠に自分らの本を買え!解き続けろと言わんばかりに溢れんばかりに巷に次から次へと現れる。恐るべしTOEIC本、逆にあんたらはいつ休むんだw

まずそのpreludeとなるべく年を跨いで発売されるのが、これまたハッカーズ素材のでる模試シリーズ
でる模試 リスニング700問 来年14日発売
でる模試 リーディング700問 昨日発売
今度は600ではなく700と1セット増量で新登場
問題は「解説ナシ」となっているところ。現物を確認してみたところ、本文・設問文・選択肢要するにすべてに日本語訳が振ってあり、語注までしっかりある
また、懸念されていた既存のヘコス実践シリーズやだけもんとの被りだが、その心配は一切不要。なんでも『ハッカーズ実践Reading』(検索してみたが特にビンゴする本はなし)を基に新形式部分を新たにオリジナルで追加したとのこと。旧形式のハッカーズ実践シリーズの一つ+新形式オリジナルの追加、ということで既存の新形式ハッカーズ本との被りを一切気にすることなく購入したまえ(というか自分も購入視野に入れてます)
大きさも今までのでる模試シリーズのA4サイズより一回り大きく、本番と同じサイズを実現。まさに本番のリアル感を再現してくれているのが嬉しい

次に、来年の目玉になるであろう、今から超話題のYBM10模試
YBM実践TOEIC LC1000
YBM実践TOEIC RC1000
(例によってお世話になっているサンミンさんサイトから引用)
音声も高速(1.2倍)、騒音バージョンとあり、早速試してみたが、騒音は大して騒音と感じずあまり意味を感じなかったので、普段1.25倍でやってる自分としてはその手間が省ける高速版で十分かな
そろそろ勉強会で今の公式を使うことに飽きや慣れが生じてくる頃。来年はこれを使った勉強会が中心となる?

そして下旬には、なんとあの究極のゼミシリーズがついに新形式版となって帰ってくる
【新形式問題対応】 究極のゼミ Part 2 & 1
【新形式問題対応】 究極のゼミ Part 3 & 4
Rはわからんが、まずはLの方から発進といったところか
特に最近のPart2難化傾向からPart12編が需要ありそうだけど、Part1はいらないんだよなあ。Part1はそこそこに、Part2中心でしかもできるだけ今の公開レベルに近いと助かるんだが
これもやはり立ち読み確認必須。あまりにPart1の比重が高いようだと(さすがにそれはないと思うが)敬遠してしまうかもしれない
そしてPart2の方はいかに距離感のある回答が網羅されているかに着目したい

出る単特急 金のフレーズ(新形式完全対応。最強大改訂)
新形式に伴い4年ぶりの改訂。こちらも偵察してきた。前半は単語入れ替えてるだけのような気がして意味なし。まあ例文は多少最近の公開っぽく工夫されてるかな。ただ今更「imply」とか載せられてもね・・そら頻繁に設問文で使われてるから頻度自体は高いだろうけど
ただパート1単語にawning「日除け、雨覆い」が新たに収録されていたのには感動した。また後半の990レベル単語にも工夫が見られ、newlywed「新婚の人」とかSVLの対象にもなっていないような単語がようやく排除され、おや?と思えるような最近の公開で見られそうな単語が随所に見られた
ただそれでも850以上の上級者には退屈な内容であることに変わりはない。唯一後半に少し収穫があるかな程度なので、旧版を持ってる人はもちろん今更必要ない。金フレはTOEICを知らないような本当に初心者用の単語集の決定版である

ああ、あとハッカーズ3も出るんだっけ・・もうマンタイです

正直これだけの新刊ラッシュはTOEICerたちにとっては嬉しいが悩ましいところ。YBM実践は必須として、究極のゼミは苦手Partのみ購入するという選択でもいいだろう
YBM実践もどこから買うかが悩ましい。サンミンさんのところでこの値段ならアマゾンならもっと高いだろう(アマゾンではまだ見当たらなかった)。YES24でもいいんだが、送料があれなのでできればまとめて買いたいんだよなあ。なので他の韓国本が新たに出るのを待つか

▲PageTop

エッセンス5模試書籍delayのお知らせ

(悲報Mフォームのお知らせ)
そう、今年11/3にかの有名なこの伝説の5模試を受けた人はもうご存知であろう

【11/3開催】 無料模試会<終了> | TOEICの受験・試験対策(勉強法)指導の全国最優秀校エッセンスイングリッシュスクール
※問題冊子、解答用紙は全て回収させていただきます。 解答は後日ジャパンタイムズから自宅へ送付される書籍にてご確認下さい。
12月末発売予定
特記事項のこの記載を信じ込み、あの5模試が収録された書籍がそろそろ12月末にジャパンタイムズから送られてくるはず!と毎日眠れない思いで待ち焦がれていた受験者たちもきっと多い(はず・・)

しかし、待てど暮らせどなかなか来ない・・まさか12月末って大晦日辺りまで含めないよね?さすがに年末年始休み入っちゃってるよね?じゃあいつ送られてくるっていうんだ?
と焦る気持ちを抑えきれず、年末休みに入る前にエッセンスに直接電話!その返答がこちら↓
ついこの前原稿送ったばかりなので・・12月末?その予定でしたが、すみません押してまして、1月以降の見込みです
正確にこう言ってたわけじゃないが、とにかくpublishがdelayしているとのこと
1月のどの辺りかまでは特定できなかったが、原稿送ったばかりというのんびり加減を考慮すると、こりゃ下手すりゃ1か月遅れの1月末辺りまで覚悟しておいた方がいいかもしれない
というわけで、帰宅したら毎回郵便受けを覗き込んで溜め息を付くほど期待していた諸君、もうその行為は当分意味ない!最悪1月末まで覚悟しとけ

この時期5模試の復習に充てようと新しい本に取り掛からないで温存してたので、そろそろ随分前に買ったヨンダンギかヘコスの実践1(だけもんじゃなくオリジナルのほう)辺り取り組もうかな。そう、実は結構前にヘコス実践1を購入してしまっているので、もう今更だけもん購入という選択肢はとっくに消滅していたことに気付きましたw

▲PageTop

読書の季節?

さてどこのお店に入ってもクリスマスソングがうっとおしいほど鳴り響き、おかげでクリスマスソングが常に脳裏を駆け巡っているたかです。このうざったいクリスマス直前時期をみなさんいかがお過ごしでしょうか
なぜか12月中旬はTOEIC新刊ラッシュ。読書の秋というには季節外れの読書の冬?ということで本日アキバ書泉グランデに偵察に行ってきました~

まず見つけたのは例の『英検1級合格マップ』 初心者用に色々コツや勉強法が書かれていて、これから英検1級の勉強をしようと思ってるんだけど不安・・という人には最適かもしれない
自分は今日は千本ノックの方を買ったのでこっちは遠慮したが、準1級受験者でも大いに参考になりそう。あと最近TOEICばかりでちょっと英検に対するモチベーションが・・という人にもいいかも。色んな人が出てくるので、こんなに英検に熱い人たちがいるんだとわかったり、色々書籍やサイト、アプリの紹介もあるのでモチベーションは間違いなく上がるでしょう

次に正確には本来明日17日発売予定の『千本ノック! 新形式対策』の『難問・ひっかけ・トリック問題編』を購入!

1000.jpg

最初本棚にないな~まあ所詮学習参考書一切置いてない雑魚書泉だから仕方ないか~と思ってダメ元で近くにいた店員のおっさんに聞いてみたら、奥から引っ張り出してきた(ノ∀`) ストックまだだっただけなのね・・13時だったのにどんだけのんびりなのよw
安いし難問編しか最初から興味なかったから迷わず購入

まだ10問くらいしか解いてないけどなかなかいい感じ
品詞とかの違いを巧みに使ったいかにもTOEICが好きそうな問題とかがよく厳選されてて、結構間違わされてる
特に感動したのがadvisable これ公開でもIt is advisable to doの形で出てきて、advisoryを選んで見事に玉砕したのをよく覚えてるw advisedも悩ましいね。自分はこれなぜかadvisoryを選びたくなるんだけど、advisoryは「顧問の、諮問の」という意味でadvisory committee「諮問委員会」って感じで使われる。まあTOEICでは迷わずadvisable選んどけってのが定石になりそうだけど
ここら辺の再現具合がすごく、まあよく再現されてること。今週の公開はPart56がいつもより少しだけ難しかった気がするので、まさにタイムリーかも?
おまけにこれがまたポケットサイズの小ささなので、気軽にスーツのポケットに入れて電車の中やお店で料理が出てくるまでの間や会社のトイレの中など(笑)どこでも気軽に取り出せて合間の時間で勉強できちゃう♪なので絶対家の中じゃもったいないからやらない。やっぱ家の中でやるとしたらA4サイズのでかい本中心だね

※追記
驚くべきことに、ついこの前12月の公開で出たfairly simpleの問題も収録!これを公開前に解いていれば・・と悔いは残るが、公開前の問題まで網羅してしまう網羅性及び再現率の高さに改めてひれ伏した
でもこれ音声って相変わらず有料で300円もするみたいね。音声別売りとかハッカーズみたいなやり方は感心できない

他には19日発売予定のJet Bullさん監修の「だけもん」(この呼び名流行るのか?)もあわよくばと思って探したけど、さすがになかったわ。書泉じゃ期待はしてなかったが
ただ見つけたとしても原著と同じ問題が入ってるかどうかまではすぐに確認できるほどヘコスやり込んでない件・・

今月末には例の無料模試会の書籍がようやく送られてくる。こりゃ年末年始はこれの復習で終わりそう
トーイッカーには年末年始が読書で終わりそうなここに来ての新刊ラッシュです

▲PageTop

Menu

Category一覧


プロフィール

たか

Author:たか
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR