Part1,2

【 Part1,2 】 記事一覧

Part1のコツ

Part1,2

今更ながらPart1のコツなど不要かもしれないが・・
例えばPart2だと、「同じ音を発音する選択肢はほぼ間違え」という法則がある

Part1の場合、不自然に抽象的な用語(toolやdevice)を用いた選択肢は正解の可能性が高いという法則を見出した!
例えば、写真には膝の上に乗せたノートPCをいじっている男が写っている場合、これを

A man is sitting with a device in his lap.
男性が膝に機器を置いて座っている。

と、laptop(ノートPC)と言わず、あえてdeviceという表現でぼかしている
出題者はlaptopと言ってしまうとすぐノートPCだとばれてしまうので、少しでも誤魔化そうとする努力をしているのだ

次の例では、女性が眼鏡を試着しているような写真がある。これを、

The woman is examining some merchandise.
女性が商品を吟味している。

と表現している。そう、素直にglasses(眼鏡)と言えばいいものを、わざわざmerchandiseなどという回りくどい表現をしているのだ
他の選択肢には、eyeglasses や a glass(コップ)など具体的な表現を使っているのに。なんともわざとらしい

そう簡単に解かれてたまるかという出題者の創意工夫が見られて微笑ましい
スポンサーサイト

▲PageTop

Menu

Category一覧


プロフィール

たか

Author:たか
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR